輪行サイクリング

輪行サイクリング

輪行とは?

自転車を交通機関に積み込むこと

スポーツ自転車を購入したらいつか挑戦したいのが輪行です。電車やフェリー、はたまた飛行機などの交通機関に自転車を積み込めたら、遠くの地をサイクリングしたり、全国どこへでも自転車で走りに出かけることができるようになります。いつか走りたいサイクリングロード、いつか出てみたいサイクリングイベント、思いをはせるだけでワクワクしてきませんか?

輪行袋を担いでいる様子

車輪の着脱が工具なしで行えるのはスポーツ自転車の特徴のひとつ。さすがに自転車をそのまま電車などに積み込むには大きすぎてルール違反ですが、車輪を外して専用の袋に入れれば、肩に担いで持ち運べるくらいの大きさになります。輪行というとハードルが高いように感じますが、車輪の着脱さえマスターしてしまえば初心者の方でも挑戦できます。ロードバイクでもクロスバイクでも、重量や大きさの差こそあれ車種は関係なくできます。

輪行に必要なもの

絶対必要なもの

必要な輪行グッズ

輪行に挑戦してみたいと思ったならば、そろえるべきアイテムがいくつかあります。まずは輪行袋。前輪と後輪を外していれるタイプや前輪のみを外して入れるタイプなどがあります。前者が荷姿もコンパクトになるので使用している方も多いです。輪行袋が決まったら、後輪を外す場合に必要なのがエンド金具。これはリアディレーラーを保護するためにフレームにはめるものです。絶対に必要なものはこの2つです。

あると便利なもの

作業のコツ

輪行をするとなったときにひとつ覚悟しておいたほうがいいこと。それはフレームに傷・汚れがつくことです。袋に収納する際や運搬の最中に袋の中で車輪とフレームがぶつかったりして起きる可能性があります。防ぐには後輪のフリーカバーやフレームの保護カバー等をうまく活用することがおすすめです。また作業時には軍手をしたり、作業後に手をふくためのウェットティッシュなどを携帯して、手や衣服の汚れにも気をつけましょう。

輪行時のマナー

積み込む場所

特急車両の座席後ろスペースへ自転車を入れる

袋に入れたからと言っても自転車は大きな荷物に変わりありません。
混雑する時間帯・路線での輪行は避ける。乗り込む際には比較的スペースに余裕のある最前車両および最後車両にする。新幹線の場合は通路など邪魔になる場所には置かない(特急席の場合は座席の後ろのスペースに置いたりします)。交通機関や運行会社によっては自転車の積み込みができない場合もあります。心配な場合は前もって確認をしましょう。

作業する場所

駅前での輪行作業シーン

駅はたくさんの人が利用する場所です。そのためできるだけ邪魔にならない場所を見つけて輪行の準備をしましょう。改札に近いからといって人通りの多い場所はもってのほか。前後輪を外すとなると車体は不安定になるので、壁に近い場所で、できるだけ平らな場所で袋づめしましょう。
ヘルメットやボトルなど忘れ物がないかも最後にチェックして!

サイズ規定

輪行袋の大きさ

たとえばJR東日本では、電車内に持ち込める手回り品の規定として3辺の最大の和が250cm以内であること、また自転車ならば解体して専用の袋に収納したものと規定があります。各運行会社や路線によっても異なるので事前に確認することをおすすめします。 海外などでは電車に自転車をそのまま詰め込めたりしますが、輪行袋を使うというのは日本独自の文化。それぞれがマナーを守って輪行をすることが輪行という文化を継続していくために必要不可欠です。

輪行で行きたい場所

バイクプラス大宮店スタッフ厳選!輪行で行きたい場所をまとめていきます。随時更新予定。
フェリーを使えば離島にも行けます。飛行機を使えば海外のイベントにだって参加できます。
輪行の計画をたてるだけでワクワク、夢がふくらみます!

しまなみ海道

しまなみ海道サイクリング

尾道から今治へと続く瀬戸内海を横断するサイクリングロード。瀬戸内海の島を結び、島ごとの絶景を楽しむことができます。いつかは走りたいと思っているサイクリストも多い人気の場所です。

伊豆半島

伊豆半島で河津桜

温暖な気候の伊豆半島では2月上旬に河津桜まつりが毎年開催されます。大ぶりの花びらが美しい河津桜は早咲きの桜で2月という厳冬期に開花します。少し早い春を感じてみてはいかがでしょう?菜の花とのコラボレーションも見事!

宇都宮

宇都宮餃子グルメライド

ジャパンカップサイクルロードレースが開催される自転車の街。森林公園にはスタートラインが堂々と敷かれています。数々の有名選手が走ったコースを実際に走ってみましょう!そして宇都宮餃子を食べて地元グルメも満喫がおすすめ。

佐渡島

佐渡島サイクリング

輪行は電車だけでなく、フェリーや飛行機でも可能です。新潟からフェリーで佐渡島に渡って、佐渡ロングライドに挑戦!アップダウンもそれなりにあり、1周するには結構距離はありますが、毎年佐渡島ではロングライドイベントが開催されています。

輪行講習会のご案内

定期的に輪行袋の使い方講習会を開催しています

輪講講習会の様子

輪行は誰でもできるようになります。ただし自転車を袋に詰めたり、行った先で組み立てたりするのには少しだけ知識と技術が要ります。バイクプラスさいたま大宮店では輪行袋の使い方講習会を定期的に開催しています。どなたでもご参加いただけますのでお気軽にご予約ください。
輪行に慣れるまで時間がかかるのは当然です。事前に1回は練習をしておくことをおすすめします。時間にだけは余裕をもって輪行サイクリングを楽しみましょう!

輪行に役立つ動画紹介

車輪の外し方とはめ方はこちらの動画をご覧ください

ページの先頭へ戻る

最新ブログ

河津桜とスタッフ大西

輪行 ブログ

2017/02/18

輪行で行く!伊豆縦断聖地巡礼ライド(前編)

2月の穏やかな日に伊豆に輪行サイクリングに出かけました。目指すは河津桜と天城峠、人気自転車漫画の聖地巡礼コースです。

埼玉の秋は、見どころいっぱい。

ロングライド ブログ

2017/02/08

河津桜の見ごろは2月!

2月に咲く河津桜がそろそろ見ごろです。淡いピンク色が、澄み切った冬の青空に広がります。川沿いの桜は3分咲きといったところでした。

OGKのヘルメットも多数展示

2017/02/07

お知らせ

自転車が楽しめる熱い2日間!埼玉サイクルエキスポ

2月25日と26日の二日間、さいたまスーパーアリーナで自転車の祭典・サイクルエキスポが開催されています!自転車の魅力を最大限に味わえる祭典となっています。入場無料になっていますので足を運んでみて下さい♪

2017/01/13

お知らせ

2017年トレックセガフレード 新チームキット発表!

2017年シーズンのトレックセガフレードのレプリカジャージが発表されました。本日より予約開始となります!予約お待ちしております。

埼玉の秋は、見どころいっぱい。

2017/01/13

サイクリング 埼玉・荒川周辺

ひたちなか海浜公園のサイクリングロードを楽しむ

茨城県の国営公園ひたちなか海浜公園内のサイクリングロードを楽しんできました。春は、ネモフィラ。夏は、ひまわり。秋は、コキア。冬も、アイスチューリップ等一年中楽しめる公園。その園内に全長11㎞のサイクリングコースがあり、公園内の色んな景色が楽しめます。

おすすめ2016年セール対象ロードバイク

関連リンク

おすすめクロスバイク一覧

おすすめクロスバイク一覧

バイクプラスさいたま大宮店がおすすめするクロスバイクラインナップ一覧です。車体画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。

おすすめロードバイク一覧

おすすめロードバイク一覧

バイクプラスさいたま大宮店がおすすめするロードバイクラインナップ一覧です。車体画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。

30日間満足保証

30日間満足保証

高価なお買い物は特に失敗したくないですよね? バイクプラスでは30日間満足保証などの「5つの安心」で失敗のない自転車選びをお手伝いします。

  • 別府選手ジャパンカップクリテリウム2連覇おめでとう!プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • トレック2016年モデル処分セール開催!!
  • シクロワイアードレコメンドショップへ
  • お客様の声
  • バイクプラスさいたま大宮店の講習会スケジュールはこちらをチェック
  • スポーツ自転車用スタンド(サイクルラック)のある飲食店・カフェ

ページの先頭へ戻る