TREK(トレック) FX S 4|7.5FXの後継モデル

2017年モデル TREK FX S 4 SV

  • 2017年モデル TREK FX S 4 SV

TREK FX S4

TREK FXS4はFXシリーズの上位のモデルに位置するクロスバイクです。街乗り、通勤通学はもちろん週末のサイクリングもこなせる一台です。
ギアなどはロードバイク等で使われる2×10段変速のティアグラが搭載されており、よりロードバイクに近い軽くて爽快に走れるクロスバイクになっております。
FXS4がどんな自転車かご紹介していきます!

¥115,000(税込)

カラーQuicksilver
サイズ15, 17.5, 20, 22.5
フレームFX Alpha Gold Aluminum
フォークBontrager Nebula, carbon
ホイールFormula TK31 alloy front hub; Formula TK32 alloy rear hub; Bontrager Tubeless Ready rims
コンポShimano Tiagra, 10 speed

FXS4のフレーム詳細をチェック!

ダウンチューブ

FXS4シルバーのシンプルなダウンチューブ

アルミニウム合金を使用したフレームで、軽さと合成を備える。フレーム形状の研究によりさらに乗り心地も良くなった。ケーブル類もフレームの中に内蔵される。ヘッド周りは縦型に、BB周りは横型に変形が入っている。

トップチューブ

トップチューブには黒いラインが入る

こちらもスッキリしたシルバーカラー。より快適なハンドル位置になるよう設計されている。FXSのSは「スポーツ」のSで、トップチューブ上面にSPORTの文字が書かれている。トップチューブはより空気抵抗を意識し、正面から見た際の面積が少ない。

フレームを前から

ワイヤーの収まりスッキリしたフロント

ワイヤー類が、フレーム内に内蔵されているためスッキリした見た目になっている。ヘッドチューブは、下部の外径が広く、カーボンフォークとの繋がりに段差が目立ちにくい綺麗な構造になっている。さらにこの作りが、剛性をあげてくれるので、ハンドル操作が快適で、ブレーキの効きなどもシッカリ効くように

フレームを後ろ側から

振動吸収性の高いリアエンド

リアフレームの形状で、安定感の高さや、乗り心地の良さが向上している。でこぼこ道での乗り心地は、クロスバイクの中では格別だ。クランクの中心部分から、リアホイールのはまっている部分までの長さが長く作られているため、直進安定性の高さや、振動吸収性が向上している。 タイヤとの相性も抜群

快適性を考えたサドル

サドルはバランスの良いサドル

クロスバイクの乗車姿勢から考えられ、ペダリングのしやすさと快適性の両立したサドル。表面の皮は、滑りにく加工がされており、ペダリングを邪魔しない作りになっている。パッドの厚みも、ロングライドにも向いている。形状は、お尻をしっかり支えてくれる形で、中心の溝は、デリケートな部分の圧迫を逃がしてくれる。

耐久性、転がり抜群のタイヤ

28Cのタイヤは、軽量かつ安定感が良い

700×28Cを基本装備。転がりが良く耐久性にも優れるタイヤを採用しています。切り裂きパンクなどにも強く、通勤通学などにもオススメ。AWシリーズというタイヤで、オールウェザーの略。雨の日にも、グリップを失いにくく安定した走行が可能で、晴れの日はよく転がってくれる。タイヤの中に、対パンク性強化素材が入っており物が刺さった際に、チューブまで到達しにくい

カーボン製フロントフォークに軽量ホイール

剛性の高いストレートフォークを採用

トレック FXS4は、カーボン素材を利用したフロントフォークになっている。カーボンは、自転車に使用される高級素材だが、振動吸収性、軽さ、剛性などのバランスがよく、とても優れた素材だ。
そのカーボンが使われているフォークは、乗り心地も良く、耐久性やハンドル操作性にも優れる。
さらに、FXS4は、ホイールもFX3と比べて、スポークの本数が少なく軽いホイールになっている。タイヤの太さも700x28Cという細めのタイヤを使っているため、とても軽やかな漕ぎ味になっている。
軽くなっているということは、登り坂もより楽に登れるようになり、搭載されているギアと相まって、登り坂の性能はなかなかのものだ。

長い距離を走ると、どうしても現れる登り坂だが、軽量ホイールと、ロードコンポーネントの組み合わせで難所をクリアすることが可能。ロングライドなどにもオススメだ

TREK(トレック)FXS4搭載パーツの特徴

安心のシマノ製。ロードバイクパーツのSHIMANOティアグラ10速仕様

FXS4は、ロードバイク用のコンポーネントが使用されていて、前ギア2段、後ろギア10段仕様になっている。
それによって、全体的な軽量化と街中などでの前ギアの変速回数が減ることもあり、トラブルも少なくなる。
フロントギアは、ロードバイクに比べると軽いギアがついているため、ほとんど変速することなく、様々な場所を気持ちよくペダルをこいでいける。
後ギアも10段ギアで、重たいギアから軽いギアまで幅広くギア比を持つワイドレシオタイプで様々なシチュエーションに対応できる、非常に使いやすいギア設定になっている。

ロードバイクとクロスバイクの違いは?

握りやすく快適なIso Zoneハンドル&グリップ

グリップとハンドルの専用設計は、トレックのオリジナル

このグリップ、非常に握りやすく疲れにくいグリップになっている
形状が特殊で、しっかり手のひらを支えてくれるため、手首が疲れにくく、安定して握れるため操作性も良い。
さらに、白く見える部分は、ハンドルに内蔵されているISOゾーンというウレタンで、振動吸収性が非常に高い。グリップ自体も柔らかく手にフィットするので握りやすい。
FXSシリーズは、ハンドルの幅も使いやすい幅になっている。マウンテンバイクなどは、700mm以上の幅があり、公道は、走りにくいが、FXS4は、公道が走りやすいようにカスタマイズされており、体に合わせて、持ちやすく、操作しやすい幅(600mm前後)になっている。
疲れにくく、安定して握れるグリップが、FXシリーズには標準搭載されている。

見た目すっきり「デュオトラップS」に対応したボディ

スッキリセンサーを収められるデュオトラップセンサー内蔵ボディ

引き続きデュオトラップSセンサーが本体に内蔵できる作りになっている。
この形状を作るためには、手間がかかるため、あまり10万以下の車体で内蔵できるものというのは少ない。FXS4は、もちろん内蔵できる造りになっている。
汎用性のあるセンサーは、ある程度どんな車体にもつけることはできるが、タイジップなどで止めることもあり、どうしても見た目が野暮ったくなる。そこをこの専用センサー取り付け台座が解消してくれる。
通常のセンサーの場合、持ち運びの際に、センサーがずれるといったトラブルもこの専用センサーは、本体に固定されているため起こらない。
デュオトラップSセンサーは、ブルートゥース規格に対応しているため、スマートフォンにも対応している。スピードや距離が測れるのは、走るモチベーションにもつながる。そのセンサーがしっかり車体に固定でき、スッキリした見た目になる。
※デュオトラップセンサーは車体と別売り

最新ブログ

お知らせ

2017/01/13

2017年トレックセガフレード 新チームキット発表!

2017年シーズンのトレックセガフレードのレプリカジャージが発表されました。本日より予約開始となります!予約お待ちしております。

Fabian Tour Special Editionシューズ入荷!

お知らせ

2017/01/06

【入荷お知らせ】Bontrager XXX Spartacus シューズ

大変お待たせしました。以前もお知らせさせて頂いたボントレガーXXXスパルタクスシューズが数量限定で入荷しました。カンチェラーラ選手が今年のツールで実際に着用したモデルとなっており、従来のXXXシューズと仕様が少し変わっています!

2017年初日の出

2017/01/01

お知らせ

新年あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。2017年が始まりました。皆様のご愛顧のおかげで7年目という縁起の良い年を迎えることができました。今年もスタッフ一同精一杯、精進いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

自転車 タイヤ 劣化 原因

2016/12/16

How to 〇〇

ロードバイクタイヤの交換の目安と消耗や劣化のチェック

ロードバイクで見落としがちなタイヤの消耗、タイヤにも寿命がありますのでそれを詳しく解説していきたいと思います。

12月営業日お知らせ

2016/12/12

お知らせ

12月営業のご案内

年末年始のお休みについてのご案内です。12月28日(水)~1月5日(木)までお休みをいただきます。1月6日(金)より通常通り営業致します。ご迷惑おかけしますがご理解の程よろしくお願い致します。

関連リンク

初めての方にもおすすめのロードバイク一覧

おすすめロードバイク一覧

バイクプラスで取り扱っているおすすめロードバイクの一覧のリンクです。初心者の方にもわかりやすくご案内

初めての方にもおすすめのクロスバイク一覧

おすすめクロスバイク一覧

バイクプラスで取り扱っているおすすめクロスバイクの一覧のリンクです。初心者の方にもわかりやすくご案内

初めての方にもおすすめの女性用バイク一覧

おすすめ女性用バイク一覧

バイクプラスで取り扱っているおすすめ女性用バイクの一覧のリンクです。初心者の方にもわかりやすくご案内

はじめての自転車購入

はじめての自転車購入

モデル選びやサイズ選びから納車時のご説明や納車後の点検に至るまで、どのような流れで進行するのかをこちらでご紹介しています。

ポタリング(自転車散歩)をはじめてみませんか?

ポタリング(自転車散歩)をはじめてみませんか?

地元のグルメやカフェ巡りなど、天気のよい休日に街乗り以上スポーツ未満な感覚で気ままに自転車を走らせてみませんか?きっと気持ちの良い1日になるハズ!

「5つの安心」で初めての自転車選びをお手伝い!

「5つの安心」で初めての自転車選びをお手伝い!

30日間満足保証や1年間パンク保証などのサービスで自転車を買う時も買った後もサポートします。

  • 別府選手ジャパンカップクリテリウム2連覇おめでとう!プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • トレック2016年モデル処分セール開催!!
  • シクロワイアードレコメンドショップへ
  • お客様の声
  • バイクプラスさいたま大宮店の講習会スケジュールはこちらをチェック
  • スポーツ自転車用スタンド(サイクルラック)のある飲食店・カフェ

他の自転車を選ぶ

TREK(トレック) 1.1 2017年モデル Matte Quicksilver

TREK(トレック)1.1

¥93,000(税込)

TREK(トレック) 1.2 2017年モデル California Skye Blue

TREK(トレック)1.2

¥118,000(税込)

2017年モデル TREK LEXA 3  女性用ロード

TREK(トレック) Lexa 3

¥118,000(税込)

NEW

2017年モデル TREK LEXA 4  女性用ロード

TREK(トレック) Lexa 4

¥135,000(税込)

NEW

ページの先頭へ戻る