自転車用のおすすめバックパックを紹介

カゴや荷台がついていないスポーツ自転車、荷物の持ち運びには背中に背負えるタイプのリュックがおすすめです。
背中にしっかりフィットさせて背負えば、乗り降りにも差しさわりなく、ずれにくい!
背中のムレ対策も施されたものが多く、長時間のサイクリングでも威力を発揮します。
急な天気の変化に対応できるよう防水であったり、ヘルメットホルダーが付属していたり自転車用に特化しているものもあります。

タウンユースにも最適なたっぷり容量バッグ

バックパック

カゴや荷台のないスポーツバイクで荷物を持ち運ぶにはバックパックがおすすめです。
バックパックは一度背負ってしまえばずれにくく、乗り降りのじゃまにもなりません。
長時間のサイクリングでは、肩の疲れや背中のムレをなるべく抑えたいもの。
背負い心地や使い勝手を追求した自転車用バックパック「ドイター」のラインナップをご紹介。

ページの先頭へ戻る

メッセンジャーバッグ

メッセンジャーバッグは天候問わず使用できる、タフなバッグ。防水仕様で、雨天時にも中身をしっかり守ります。
仕切りなども必要最小限で、見た目以上にたっぷり入る使い勝手はほかのバックにない特徴です。
毎日の通勤通学など、カジュアルな服装にも合わせやすい!

ページの先頭へ戻る