ロードバイクの選び方

浦和大宮地区でスポーツ自転車をお探しならバイクプラスさいたま大宮店へ!

バイクプラス さいたま大宮店

バイクプラス さいたま大宮店

〒330-0842 さいたま市大宮区
浅間町2-329-2

TEL:048-658-0819
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)


お客様の声

5つの安心

自転車で遊ぼう@バイクプラス

ロードバイクの選び方

ニュースカテゴリ|クロスバイク・ロードバイク・MADONE・マドンなど

月別ニュース

最新のニュース

さいたま大宮店 ニュース

ニューストップへ

2014.07.31 10:54

emonda(エモンダ)SLR8 インプレッション|軽い。やはり軽かった。


ドマーネ ディスク インプレ ディスクロード

おはようございます。大宮店の下段です。
今回は2015年のニューモデルが一挙そろったTREK WORLD JAPANの会場からお伝えしたいと思います。なんと! 出来立てホヤホヤの最新ロードバイク「emonda(エモンダ)SLR8」と「Domane(ドマーネ」)6.9 Disc」を試乗してきました。
どうですか?かっこいいでしょ。ちなみにコレがemonda(エモンダ)SLR8です。
早朝の京都の町を走りながらインプレッション。なかなか贅沢ですね。よろしければ是非ご覧ください。


その他大宮店森田のインプレ記事⇒⇒エモンダはロングライドに向いているのか?試しに乗ってみた

TREK エモンダ インプレ emonda 試走

実際に試乗させていただいたのはエモンダSLR8。
今回は京都の街を20キロほど他のTREKWORLDの参加者様たちと試走させていただきました。
通常の試乗させていただく機会とは違い、まとまった距離を走ることができました。

京都の町並みを見ながら鴨川沿いの舗装されていない散策路から坂道まで走りましたので色々感じた点などをインプレさせていただきます。




試乗開始~散策路で乗り心地を確認~

TREK エモンダ インプレ emonda 軽い 

スタートして川沿いの散策路を走りながら慣らし運転。
実際に一こぎ目のエモンダの感想は「軽い」というところから入りました。

もちろんエモンダが「軽さ」をコンセプトに作った以上、ある程度の意識は念頭においていたのですが軽いですね。
写真のような散策路で段差の衝撃などを受けても思ったより衝撃は少なくうまく逃がしているなという印象は受けます。





そして登りへ~エモンダの本領発揮~

TREK エモンダ インプレ emonda 山道

鴨川の川辺を走り終えると山道へ。緩やかなのぼりが続きます。そこで違いを確信しました。明らかに軽いのです。
イメージとしてはダンシングでぐいぐいスピードを乗せて進んでいくというよりかはシッティングで軽さを生かし進む感じがします。
個人的に上りのほうが好きというのもありますが、これは楽しいです。普段よりも1~2枚重いギアでスイスイ進みます。
最後の峠に近いやや急な道もシッティングのまま走り終えました。違いは明らかですね。




TREK エモンダ インプレ emonda 試走 下り

ここから下りに入ります。個人的には苦手なポイント。
軽さになれていなかったのもあり、始めは早めのブレーキングでこわごわ走っていましたが慣れていきます。
すると、慣れてきたのか軽さの中でもバランスが取れている印象を受けました。
軽くてもバランスが取れていないとどうしてもふらついたり、自分のイメージにあわせたどっしりとしたラインを取れないのですがエモンダに関してはその部分も優れているのではないかとおもいます。
コーナーリングなどに反応が特別よいというよりかは総じて安定しているという感想です。




結論~この一台で登りを好きになって欲しい~

TREK エモンダ インプレ emonda 試走 軽い

20キロ程走り終えた感想としては原点に返って軽さを求めた「エモンダ」はオールラウンドな一台でした。
乗り心地を求めるならドマーネと言われていた部分はありましたが、そこに登りでの軽さというアドバンテージをエッセンスとして付け加えたのがエモンダだと私は思います。
ロードバイクが初めての方だと上りがあるコースで確実にとりこになります。自転車で坂をこんなに上ることができるのだと。
もちろん長い距離でもレースでも活躍しますが、私は「これ乗ってちょっと坂道登ってみませんか?」と初めての方にお勧めできる一台ですね。
エモンダシリーズではSL6もおススメ。バイクプラス大宮店でただいま取り扱い中です。

☆☆エモンダSL6について詳しいご紹介はコチラ☆☆
ドマーネ TREK ディスク インプレ ディスクロード

走り終えたのですが、少し時間があったのでドマーネ6.9ディスクにも試乗することが出来ました。
サイズが合っていないのもありますが、猫背でよくないフォームですね~。
皆様はこうならないように注意しましょう(苦笑)








TREK 2015 ディスクロード ドマーネ インプレ

ドマーネ6.9~ディスクロードの可能性が見える一台~

ディスクロードは初乗車ですので、他の比較というよりかはディスクロードそのもののインプレになってしまうのですが。。。
まず、ブレーキの操作性のよさですね。正直、油圧ディスクに変わるとここまでブレーキングが楽になるとは思っていませんでした。
ディスクはロックする印象と悪路に対応しているけど重たいという印象が先行していたので、意外な発見でした。
止めるというよりかはスピードを制御するという意味が大きいロードバイクのブレーキにとって油圧はプラスに働きます。
実際に車体自体の重さも軽いですし、ハンドルの操舵性はきびきび動くというよりは安定感のある感じです。
ドマーネのコンセプトにディスクロードはあっているのではないでしょうか。

☆☆ドマーネのディスクロードについて詳しいご紹介はコチラ☆☆

私からのインプレは以上になります。
他のスタッフも試乗インプレを書いておりますので是非参考にしてくださいね~。
暑い京都から大宮店下段がお届けしました。

今回の「TREK WORLD JAPAN」の様々な内容は↓↓↓から
TREKの最新モデルの展示会「トレックワールドジャパン」最新情報が盛りだくさん
さいたま大宮店アクセス

関連するニュース記事

PAGE TOP

Copyright© 2010 BIKEPLUS All Rights Reserved.